2013年12月18日水曜日

高森みどり中学校の皆様のご見学

12月18日(水)、山口県立高森みどり中学校三年生の皆さんが来社されました。

山口県の公立校としては唯一の併設型中高一貫教育校と知られる高森みどり中学校(大木至校長)は、今年度「やまぐちサイエンス・サポート事業」の指定を受け、科学技術人材の育成を目的とした学習活動に取り組んでおられます。 

会社の歴史と「打ち出し板金」についてお話し、円板のハンマー作業を体験いただきました。
企画された大木至校長、引率の網本徳文教頭には大変お世話になりました。ありがとうございました。

YSS事業 企業訪問 山下工業所・日立製作所に行きました!




******************************************
新幹線の顔づくり50年・山下工業所
〒744-0002 山口県下松市東海岸通り1番27
TEL 0833-41-3333(代) FAX 0833-43-6914
日本語 www.yamashita-kogyosho.com  
英語   www.odeko.co.jp
info@odeko.co.jp *
**********************************************
*odeko:「おでこ」は鉄道車両先頭構体を指す業界用語です。

2013年12月8日日曜日

日本科学未来館「THE世界一展」内覧会での弦楽四重奏ご披露

12月5日(木)と6日(金)、日本科学未来館「THE世界一展」の内覧会において、「打ち出し板金」製のバイオリン、ビオラ、チェロによる弦楽四重奏をご披露させていただきました。来年5月6日までの会期中、アルミバイオリンが展示されます。

12月5日の報道機関内覧会・フォトセッション
12月5日報道機関内覧会(InternetMuseum/YouTube)
12月6日関係者内覧会 四重奏の音合わせ(Youtube)

12月6日の関係者内覧会・毛利衛館長ご挨拶



総合監修をおつとめになられた国立科学博物館・鈴木一義先生、毛利衛館長、野副晋様、内田まほろ様はじめ日本科学未来館の皆様、読売日本交響楽団の小田透様、荒川以津美様ならびに渡邊田鶴野様、佐藤由紀様、和泉景子様にお世話になりました。誠にありがとうございました。
打ち出し板金技能の伝承に努めてまいります。

******************************************
新幹線の顔づくり50年・山下工業所
〒744-0002 山口県下松市東海岸通り1番27
TEL 0833-41-3333(代) FAX 0833-43-6914
日本語 www.yamashita-kogyosho.com  
英語   www.odeko.co.jp
info@odeko.co.jp *
**********************************************
*odeko:「おでこ」は鉄道車両先頭構体を指す業界用語です。

2013年11月30日土曜日

徳山高専での演奏 マグネ/アルミバイオリン アルミチェロ

11月30日(土)、三次元CADの研修でお世話になっている徳山高専殿からのご要請により、同校メディアホールにおいて、マグネ/アルミバイオリンとアルミチェロによる二重奏、ならびにピアノを加えたトリオ演奏をご披露させていただきました。日本機械学会・技術と社会部門の特別講演会に合わせた演奏です。ご参加くださいました皆様ありがとうございました。

機械電気工学科の伊藤尚先生、見事なピアノ演奏でご協力いただいたME5茂山様には大変お世話になりました。




******************************************
新幹線の顔づくり50年・山下工業所
〒744-0002 山口県下松市東海岸通り1番27
TEL 0833-41-3333(代) FAX 0833-43-6914
日本語 www.yamashita-kogyosho.com  
英語   www.odeko.co.jp
info@odeko.co.jp *
**********************************************
*odeko:「おでこ」は鉄道車両先頭構体を指す業界用語です。

2013年11月25日月曜日

山口県旧県会議事堂チャリティコンサートでの二重奏 マグネバイオリン・アルミチェロ

11月24日(日)、山口市の山口県旧県会議事堂で開催された山口県大雨災害義援金チャリティ「小春日和コンサート」にて、打ち出し板金で製作したマグネシウムバイオリンとアルミチェロによる二重奏を演奏いただきました。

(Youtube動画)Hitachinoki by magnesium violin and aluminum cello 山下工業所マグネシウムバイオリンとチェロによる二重奏 日立の樹



今回の演奏は、アルミチェロの演奏で日頃よりお世話になっている藤見清加さんのご発案により実現しました。二重奏のバイオリンパートでは、昼の部はアルミバイオリンの開発当初からアドバイスくださっている河本真樹子さんに、夜の部では宇部市でご活躍の笹本真理子先生にお世話になりました。ありがとうございました。

******************************************
新幹線の顔づくり50年・山下工業所
〒744-0002 山口県下松市東海岸通り1番27
TEL 0833-41-3333(代) FAX 0833-43-6914
日本語 www.yamashita-kogyosho.com  
英語   www.odeko.co.jp
info@odeko.co.jp *
**********************************************
*odeko:「おでこ」は鉄道車両先頭構体を指す業界用語です。

2013年11月22日金曜日

八王子市いちょうホール、ガスパール・カサド・国際チェロコンクールでのアルミチェロの展示

11月22日(金)から12月1日(日)、八王子市のいちょうホールで開催されるガスパール・カサド国際チェロコンクール実行委員会主催、第3回ガスパール・カサド・国際チェロコンクールin八王子にて打ち出し板金で製作したアルミチェロを展示いただきます。

■展示期間: 11月22日(金)~12月1日(日)

■場所: 八王子市芸術文化会館(いちょうホール)第二展示室
第二展示室で開催されるチェロ演奏体験に合わせた展示になります。     

いちょうホール

ガスパール・カサド・国際チェロコンクールin八王子




NPO法人チェロ・コンサートコミュニティーの井本修様には大変お世話になりました。

******************************************
新幹線の顔づくり50年・山下工業所
〒744-0002 山口県下松市東海岸通り1番27
TEL 0833-41-3333(代) FAX 0833-43-6914
日本語 www.yamashita-kogyosho.com  
英語   www.odeko.co.jp
info@odeko.co.jp *
**********************************************
*odeko:「おでこ」は鉄道車両先頭構体を指す業界用語です。

QCサークル大会での講演と二重奏ご披露 マグネバイオリン・アルミチェロ

11月22日(金)、光市のホテル松原屋で開催されたQCサークル中国・四国支部山口地区主催の東部ブロック大会にて、打ち出し板金による弦楽器製作の背景をお話させていただくとともに、マグネシウムバイオリンとアルミチェロによる二重奏をご披露させていただきました。ご清聴くださいました皆様に感謝申しあげます。

QCサークル山口地区 東部ブロック大会

代表幹事をおつとめになりました新日鐵住金ステンレス株式会社・製造本部光製造所・品質保証室・JK事務局の小林孝行様には大変お世話になりました。
引き続きご支援を賜りますよう何卒よろしくお願い申しあげます。



******************************************
新幹線の顔づくり50年・山下工業所
〒744-0002 山口県下松市東海岸通り1番27
TEL 0833-41-3333(代) FAX 0833-43-6914
日本語 www.yamashita-kogyosho.com  
英語   www.odeko.co.jp
info@odeko.co.jp *
**********************************************
*odeko:「おでこ」は鉄道車両先頭構体を指す業界用語です。

2013年11月20日水曜日

JR東日本様のご視察

11月14日(木)、JR東日本新幹線総合車両センター所長様と助役様に、また19日(火)にはJR東日本技術アカデミー生の皆様に、E7系・北陸新幹線の製作現場をご視察いただきました。今回のご視察により、2008年から毎年お受けしております技術アカデミー関連でのご視察者は四十名になりました。

大変ありがたいことに、熟練技能者はもとより、若手社員にも激励の言葉をおかけいただきました。

今後もお役に立てますよう、着実に技能の継承を進めてまいります。





******************************************
新幹線の顔づくり50年・山下工業所
〒744-0002 山口県下松市東海岸通り1番27
TEL 0833-41-3333(代) FAX 0833-43-6914
日本語 www.yamashita-kogyosho.com  
英語   www.odeko.co.jp
info@odeko.co.jp *
**********************************************
*odeko:「おでこ」は鉄道車両先頭構体を指す業界用語です。

2013年11月13日水曜日

アルミバイオリンの演奏を収録したCD、SUGITETSU ACADEMICAの発売 スギテツ

11月13日、オーケストラと奏でる究極の”クラシックで遊ぶ名曲選”スギテツ・アカデミカの発売が始まりました。



9曲目の舞曲「いい日旅立ち」~新幹線開業50周年memorial version~には、打ち出し板金で製作したアルミバイオリンが使われています。

SUGITETSU ACADEMICA 10th anniversary Premium Best Album with 東京フィルハーモニー交響楽団

アルバムダイジェスト SUGITETSU ACADEMICA(Youtube


ご参考: 昨年発売のSUGITETSU EXPRESSでは、マグネシウム合金製のバイオリンによる演奏が収録されております。 マグネバイオリン演奏を収録のCD発売開始

******************************************
新幹線の顔づくり50年・山下工業所
〒744-0002 山口県下松市東海岸通り1番27
TEL 0833-41-3333(代) FAX 0833-43-6914
日本語 www.yamashita-kogyosho.com  
英語   www.odeko.co.jp
info@odeko.co.jp *
**********************************************
*odeko:「おでこ」は鉄道車両先頭構体を指す業界用語です。

2013年11月2日土曜日

スターピアくだまつでの講演と二重奏のご披露

11月2日(土)、スターピアくだまつ大ホールで開催された山口県教育会ほか25団体主催「第12回やまぐち教育の日・第41回教育県民大会」にて、打ち出し板金による弦楽器製作の背景についてお話しさせていただきました。また、マグネシウムバイオリンとアルミチェロの二重奏をご披露いたしました。ご清聴くださいました皆様に感謝申しあげます。

第12回やまぐち教育の日・第41回教育県民大会 -下松大会-

山口県教育会



******************************************
新幹線の顔づくり50年・山下工業所
〒744-0002 山口県下松市東海岸通り1番27
TEL 0833-41-3333(代) FAX 0833-43-6914
日本語 www.yamashita-kogyosho.com  
英語   www.odeko.co.jp
info@odeko.co.jp *
**********************************************
*odeko:「おでこ」は鉄道車両先頭構体を指す業界用語です。

2013年10月29日火曜日

美祢市小学校PTA連合会様のご来社

10月29日(火)、美祢市内の小学校PTA会長、校長、教頭、社会教育主事の皆様にご来社いただきました。打ち出し板金についてご説明し、ハンマー作業を体験いただきました。今後のご支援、何卒よろしくお願い申しあげます。ありがとうございました。



******************************************
新幹線の顔づくり50年・山下工業所
〒744-0002 山口県下松市東海岸通り1番27
TEL 0833-41-3333(代) FAX 0833-43-6914
日本語 www.yamashita-kogyosho.com  
英語   www.odeko.co.jp
info@odeko.co.jp *
**********************************************
*odeko:「おでこ」は鉄道車両先頭構体を指す業界用語です。

2013年10月25日金曜日

日本科学未来館「THE世界一展」でのアルミバイオリンの展示

12月7日から来年5月6日まで、日本科学未来館(東京・お台場)で開催される「THE世界一展~極める日本!モノづくり~」でアルミバイオリンを展示いただきます。

企画展・THE世界一展

金属板を三次元曲面に成形する「打ち出し板金」技術の象徴として、展示いただくものです。


熟練職人の技がつくりだす、触れてみたくなるような三次元曲面の美しさを、是非この機会にお確かめください。

■展示品
・アルミバイオリン
・アルミビオラの胴体
・打ち出し用ハンマー

○アルミバイオリン:
アントニオ・ストラディバリの最高傑作の一つとされる名器(英オックスフォード大学・アシュモレアン博物館所蔵)をモデルに、弊社創業メンバー、山下清登(創業者、旭日双光章受章)と藤井洋征(技術顧問、黄綬褒章受章、現代の名工)が中心となって、2009年5月に完成させた、初代のオールアルミ合金製バイオリンです。東京初展示です。

製作当時の新聞記事:
山口新聞 2009年5月28日 音色滑らか♪アルミバイオリン 下松の山下工業所製作

○アルミビオラの胴体:
1560年製アンドレ・アマティの作品(米ナショナルミュージックミュージアム所蔵)をモデルに、藤井洋征が2008年に製作いたしました。東京では初展示です。アルミ製弦楽器につきましては以下もあわせてご参照ください。


■アルミ製バイオリンとチェロの二重奏





******************************************
新幹線の顔づくり50年・山下工業所
〒744-0002 山口県下松市東海岸通り1番27
TEL 0833-41-3333(代) FAX 0833-43-6914
日本語 www.yamashita-kogyosho.com  
英語   www.odeko.co.jp
info@odeko.co.jp *
**********************************************
*odeko:「おでこ」は鉄道車両先頭構体を指す業界用語です。

2013年10月24日木曜日

11月6日 BSプレミアムでの放送 アルミバイオリン

11月6日夜放送のNHK BSプレミアムにっぽん再発見 瀬戸内物語「ぐるっと瀬戸内の旅 山口」のなかで、打ち出し板金による弦楽器づくりが紹介されます。



手品師のマギー審司さんが挑戦された、アルミと木製のバイオリンの聴き比べ(ブラインドテスト)がございます。アルミと木、素材による音の違いをお確かめください。



ぐるっと瀬戸内の旅 山口


【放送】
総合
11月 6日(水)
午後
10:00
11:00
【再放送】
総合
11月10日(日)
午後
4:00
5:00
<全国放送> 




■アルミ製バイオリンとチェロの二重奏








Aluminum Violin & Cello Duet Music, Invention No.4 by J. S. Bach at the Sumitomo Historical Museum

******************************************
新幹線の顔づくり50年・山下工業所
〒744-0002 山口県下松市東海岸通り1番27
TEL 0833-41-3333(代) FAX 0833-43-6914
日本語 www.yamashita-kogyosho.com  
英語   www.odeko.co.jp
info@odeko.co.jp *
**********************************************
*odeko:「おでこ」は鉄道車両先頭構体を指す業界用語です。

10/30-11/4 東京ミッドタウンでのアルミビオラの展示

日本科学未来館殿のご厚意により、東京ミッドタウンで開催される「グッドデザインエキシビション GOOD DESIGN EXHIBITION 2013」の関連イベント会場で、「打ち出し板金」技術で製作したアルミビオラを展示いただきます。初の一般公開です。この機会に是非ご覧ください。

グッドデザイン賞受賞展に「THE 世界一展」の一部を先行出展
アルミビオラ

今回の展示は、12月7日から日本科学未来館で開催される「THE世界一展」PRのために内容の一部が紹介されるものです。

日本科学未来館 企画展「THE世界一展」

アルミビオラ(右)

場所: 東京ミッドタウン ガレリア コートヤード・グッドデザインエキシビション第4会場(屋外)

期間: 10月30日(水)~ 11月4日(月/振休)、11時~20時(最終日17時終了)

料金: 無料(ただし「グッドデザイン賞受賞展」の観覧は大人1,000円。「THE 世界一展」は入場料不要エリアでの開催)


アルミ弦楽器については以下もあわせてご参照ください。

アルミバイオリン アルミチェロ

■アルミバイオリンとチェロの二重奏


Aluminum Violin & Cello Duet Music, Invention No.4 by J. S. Bach at the Sumitomo Historical Museum





******************************************
新幹線の顔づくり50年・山下工業所
〒744-0002 山口県下松市東海岸通り1番27
TEL 0833-41-3333(代) FAX 0833-43-6914
日本語 www.yamashita-kogyosho.com  
英語   www.odeko.co.jp
info@odeko.co.jp *
**********************************************
*odeko:「おでこ」は鉄道車両先頭構体を指す業界用語です。

10/26-11/4 東京デザイナーズウィーク2013でのMacBook用ケース展示

10月26日(土)から開催される東京デザイナーズウイーク TOKYO DESIGNERS WEEK 2013で、「打ち出し板金」技術で製作したMacBook用ケースが展示されます。昨年発表の作品に工夫を加えた改良版です。

ご参考: 東京デザイナーズウィーク2012でのMacBook用ケース展示

東京デザイナーズウイーク2013 東京都新宿区明治神宮外苑絵画館前(中央会場)
会期: 10月26日(土)〜11月4日(月・祝)11:00–21:00(最終日:20:00まで)
会場: プロ展 山口光(Hikaru Yamauguchi)先生ブース

Macbook用ケース at TDW2012


山口県立大学山口光先生監修のもと、山下工業所の現代の名工が製作、TDW 2012では製品化のご希望を多数お寄せいただき、フィンランドのデザインウイークでは招聘展示されております。

地域の資源をデザインしてグローバルに発信

******************************************
新幹線の顔づくり50年・山下工業所
〒744-0002 山口県下松市東海岸通り1番27
TEL 0833-41-3333(代) FAX 0833-43-6914
日本語 www.yamashita-kogyosho.com  
英語   www.odeko.co.jp
info@odeko.co.jp *
**********************************************
*odeko:「おでこ」は鉄道車両先頭構体を指す業界用語です。

2013年10月23日水曜日

カンボジア政府研修生ご一行の見学

10月23日(水)、周南地域地場産業振興センター殿ならびに徳山青年友の会殿のご要請により、カンボジア王国若手官僚研修団の皆様にご見学いただきました。


******************************************
新幹線の顔づくり50年・山下工業所
 〒744-0002 山口県下松市東海岸通り1番27
 TEL 0833-41-3333(代) FAX 0833-43-6914
日本語 www.yamashita-kogyosho.com  
 英語   www.odeko.co.jp
 info@odeko.co.jp *
 **********************************************
 *odeko:「おでこ」は鉄道車両先頭構体を指す業界用語です。

2013年10月20日日曜日

アルミビオラ完成

10月19日、アルミビオラが完成しました。

■素材: アルミニウム合金 A5083 0.8t

■製作方法: 打ち出し板金、ベンダー曲げ、TIG溶接、バフ研磨。厚労省・卓越技能章「現代の名工」認定者が製作

■胴長: 410mm

■重量: 606g (付属品含む)

■ベースモデル: ストラディバリのメサイア

今回のビオラは第一作目のプロトタイプです。広くご意見をお聞きしながら改良版の製作を進めます。ビオラの完成によりアルミ楽器による四重奏が視野に入ってまいりました。

アルミビオラ(右)


山下工業所では、「打ち出し板金」技術のPRのため、2008年3月、経済産業省主催・鈴木一義先生監修の「美・技・感性 Monodzukuri Exhibition ものづくり展」において、アルミ弦楽器の一作目となるチェロを公開。これまでにチェロ5本、バイオリン6本(アルミ合金製4本、マグネ合金製2本)を製作し、下松市内外の式典等でご披露しております。

美・技・感性 Monodzukuri Exhibition ものづくり展

■アルミ製バイオリンとチェロの二重奏

******************************************
新幹線の顔づくり50年・山下工業所
〒744-0002 山口県下松市東海岸通り1番27
TEL 0833-41-3333(代) FAX 0833-43-6914
日本語 www.yamashita-kogyosho.com  
英語   www.odeko.co.jp
info@odeko.co.jp *
**********************************************
*odeko:「おでこ」は鉄道車両先頭構体を指す業界用語です。


2013年10月18日金曜日

山口県退職公務員連盟下松支部様のご訪問

10月18日(金)、山口県退職公務員連盟下松支部の皆様にご訪問いただきました。

激励のお言葉、誠にありがとうございました。またご支援に感謝申しあげます。
打ち出し板金の技を次世代に残せるよう精進してまいります。



******************************************
新幹線の顔づくり50年・山下工業所
〒744-0002 山口県下松市東海岸通り1番27
TEL 0833-41-3333(代) FAX 0833-43-6914
日本語 www.yamashita-kogyosho.com  
英語   www.odeko.co.jp
info@odeko.co.jp *
**********************************************
*odeko:「おでこ」は鉄道車両先頭構体を指す業界用語です。

2013年9月24日火曜日

JR岩国駅での演奏・マグネバイオリン、アルミチェロ

10月6日(日)、JR岩国駅で開催の「第8回みんな輝け!!ひかりコンサート」にて、打ち出し板金で製作したマグネシウムバイオリンとアルミチェロ、ピアノによる演奏がございます。

13:10ならびに13:57からの、いずれも10分間のコマのなかでの演奏です。
(時刻等は変更になる場合もございますのであらかじめご了承ください)

場所: JR岩国駅西口コンコース(改札口前広場)

■13:10からの演奏
葉加瀬太郎作曲「エトピリカ」
バイオリン: 森脇由紀様(もりわき弦楽研究所)
チェロ: 中村聖子様(もりわき弦楽研究所)
ピアノ: 中村桂子様(コンチェルト)

■13:57からの演奏
葉加瀬太郎作曲「ワイルドスタリオンズ」、「情熱大陸」
もりわきストリングス様





入場無料。60席用意されます。立ち見も可能です。JR各線をご利用ください(無料駐車場はありません)。


お問い合わせ: コンチェルト 090−3889−1882(中村様)

******************************************
新幹線の顔づくり50年・山下工業所
〒744-0002 山口県下松市東海岸通り1番27
TEL 0833-41-3333(代) FAX 0833-43-6914
日本語 www.yamashita-kogyosho.com  
英語   www.odeko.co.jp
info@odeko.co.jp *
**********************************************
*odeko:「おでこ」は鉄道車両先頭構体を指す業界用語です。

2013年8月5日月曜日

山口きらら浜「第16回日本ジャンボリー」での演奏


8月5日(月)、山口県からのご依頼により、山口市きらら浜で開催の第16回日本ジャンボリー「やまぐち魅力発信ステージ」にて、打ち出し板金でつくったアルミ製のバイオリンとチェロの二重奏をご披露させていただきました。大変蒸し暑いなか、お聴きいただきました皆様、ありがとうございました。





2013年8月2日金曜日

周南市小学校研修会社会科部会様ご見学

8月2日(金)、周南市内の小学校、15校の社会科の先生方にご見学いただくとともに、打ち出し板金を体験いただきました。ご足労くださいましてありがとうございました。今後ともよろしくお願い申し上げます。




2013年8月1日木曜日

山口高校理数科の皆様のご見学

8月1日(木)、山口高校理数科主任・勝谷俊彦先生ご引率により、理数科2年生の生徒さんならびに教員の皆様が見学され、打ち出し板金を体験いただきました。サプライズ演奏、ありがとうございました。

山口高校 理数科 科学技術体験学習2013
山口高校 理数科通信第4号





2013年7月13日土曜日

早稲田大学校友会山口県支部総会での演奏

7月13日(土)、周南市のザ・グラマシーで開催された早稲田大学校友会山口県支部総会懇親会において、打ち出し板金で製作したアルミのバイオリンとチェロの二重奏をご披露させていただきました。

曲目: 下記いずれも二重奏に編曲
   「日立の樹」
   「早稲田の栄光」
   「J.S.バッハ無伴奏チェロ組曲第1番プレリュード&グノーアヴェマリア」
   「神田川」
   「都の西北」



演奏は、先週の「THE世界一展(うめきたグランフロント大阪ナレッジキャピタル)」と同じく、バイオリンは河本真樹子さん、チェロは藤見清見さんにお世話になりました。


鎌田薫総長、福岡稲門会常任理事・江口宏嗣様をはじめ、山口県支部校友とご家族の方々、大学本部の皆さま、誠にありがとうございました。


大隈講堂でのご披露に向け、準備を進めてまいります。

2013年7月6日土曜日

うめきたグランフロント大阪 ナレッジキャピタルでの演奏

7月6日(土)、うめきたグランフロント大阪・ナレッジキャピタル・世界一展のイベントステージにて、アルミ製のチェロとバイオリンの二重奏をご披露させていただきました。


バイオリンは河本真樹子さん、チェロは藤見清加(ふじみさやか)さんにお世話になりました。

ご参加くださいました皆様ありがとうございました。